読書の記録。

読んだ本の備忘録など。

ペテロの葬列/宮部みゆき

ペテロの葬列

 

ドラマは見ておりませんが。

読みました。

杉村三郎シリーズ第3弾。

今回は、バスジャック事件。

事件そのものは短時間で解決するんだけどその根っこは深くて、

悪徳商法にまでつながっていっちゃうんだけど。

こんな結末、思いもよらず。

杉村家が離婚しちゃうなんてね。

 

君たちの結婚も、私がそれを許したことも、今までの生活も、

失敗ではなかった。

成長し、これまでの枠が狭くなってきたから、

君たちは枠の中から出ていく。

杉村さんの義父談。

そうか、離婚は失敗ではなく成長なのか。